高専カンファレンスin舞鶴2に参加&発表してきました。

去る7月1日に開催された「高専カンファレンスin舞鶴2」に参加&発表してきました。

まずは、自分の発表の反省から。
「Mastodonインスタンス“今.jp”の今について」というタイトルで発表させていただきました。
対外的なプレゼンテーションの場としては3年ぶりということもあり、完全に勝手が分からない状態で凄く緊張しました。
「Lightning Talk (5分)」ということもあり油断していたのですが、PowerPointの発表者ツールの使い方すら忘れていて経過時間が分からないという失敗をしてしまいました。(感覚を頼りに発表していました)
プレゼン資料の出来映えとしては、前半のキャッチ部分は悪くなかったものの後半のクオリティは我ながら酷いモノで“内容が無いような”発表で、「一体なにが言いたかったの?」というような内容でしたね・・・反省。
(計画では、無数にあるユニークなインスタンスの紹介を時間の許す限り実施する予定でした)

ポジティブに考えるのであれば、発表未経験の方に対しての「ハードルを下げる」という意味では活躍できたので良かったとしましょう。

以下、執筆中。